Breaking News

カジノのカードおよび道具

お気に入りのゲーム用の道具を自分で揃え、実際にゲームを再現したいという人は少数派です。お気に入りのゲームを再現するためにテーブル、アクセサリー、道具セットを購入するときはワクワクするものです。プレイヤーの間で特に人気なのはミニ・ブラックジャックセットとポーカーセットです。 

ギャンブル道具の中で最も一般的かつ安価なのはダイスです。ダイスゲームは遥か昔から存在し、歴史家は誰がそれを発明したのかも明らかにしています。初期の文明においては、ダイスゲームは有益な存在でした。これは根拠のある事実です。初期のダイスがどんなものだったかも分かっています。当初は、動物の骨、核果、小石、象牙などで作られていました。 

現在では、製造技術の進化により、精度の高い完璧な立方体として作られています。標準的なダイスはほぼ全ての家庭用ゲームで使われている一方、カジノで使われるダイスはそれらとは異なり、より精度の高い完璧な形で作られています。カジノダイスは数字の刻印が彫られているにも関わらずどの面も重さが同じなので、「パーフェクトダイス」とまで呼ばれています。どの面も重さが同じなので、確率も均等になります。熱心なギャンブラーは自らのダイスを使います。この場合、カジノ側はダイス使用を請求します。 

ダイスの他に、カードも複数の文明に存在していました。初期のカードは、厚みのある紙に手書きで作られていました。今の私たちが知るカードは、フランスで誕生したものです。当初は、ゲームおよびタロット用途で使われており、78枚で1デッキという構成でした。その後タロットカードが分離されて枚数が減り、ゲーム専用になりました。ヨーロッパ人がこれをアメリカに輸出し、アメリカでジョーカーが追加されました。幸運なことに、カードは手頃な価格で入手できます。だからこそ、カジノにはカードコレクションがあるのです。そうしたカードにはカジノのロゴが印刷されており、ブリッジサイズ、またはポーカーサイズの2種類があります。 

カジノテーブルは、ゲームの種類によって異なり、その値段にも幅があります。標準的なもの、またはカスタマイズされたテーブルのどちらかを選ぶことができます。カジノテーブルを購入する金銭的な余裕がない場合、自分でカジノテーブルを作ることもできます。インターネットには様々なテーブルの設計図が公開されているので、やり抜く意思さえあれば作ることができます! 

ポーカーは長年に渡って高い人気を獲得してきました。基本のポーカーには、質の高いカード、重みのあるチップ、ダイスセットが必要です。ポーカー愛好家の方なら、自動カードシャッフル機も用意すると良いでしょう。しかし、ポーカーセットは非常に高価なものもあります。予算が足りない場合は、オンラインポーカーの大会に参加してみましょう。  

特にギャンブルが合法化されていない地域のプレイヤーは、カジノのカードや道具を見るとスリルと興奮を感じるものです。自分の道具を使って自宅でお友達と楽しくプレイするのは最高です。 

About Yasue Shihi